top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> ヴァルキリー > ビックリしたね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

ビックリしたね

まさかの出来事にちょっと驚きました。
何のことかは、まあ、ね。

さて、収録できましたので水曜の夜にうpします~

【追記】


駄文はまた後日~
  • ▼-------------------------------------------------------------------------------------------▼











  • さて、新しい記事も作ったことだし、ひっそりと駄文を連ねますか。
    きっと新しい記事を作ったらこっちの駄文を読む人はいないと予想。

    本当はこういったことには触れないのが一番だとは思うんですが、あえて触れてみるのもまた一興。

    何のことかと言いますと、もうみなさんご存知だと思いますが、今僕が実況しているヴァルキリープロファイルを有名な方々が実況し始めましたね。
    いやー、さすがですね!すでにPart1の再生数が13万を超えてますからw
    多分今一番ノってる実況者ですからね。伸びがすごいですねー。
    僕はネタバレが怖いんで実況自体はまだ見てないんですけどね。

    まぁ、RPG実況は長い期間かかるのでその間に誰か有名な人が始めるかなぁ、とは可能性の一つとして考えていましたが、まさかあの方々が始めるとは。
    いや、正直に言えば有名な方はRPG実況はもうほとんどしないと思ってました。
    というのもやっぱりRPGって長いんですよ、実況するにしては。
    僕のイメージとして、実況者のかたは20~30パートぐらいで終わるゲームを好んでる気がします。
    大体二、三ヶ月って感じですかね。それぐらいのスパンで1サイクルできるゲームが選ばれやすいかなぁ、と。
    一回RPGの実況をすると、中々もう一本!という気持ちにはならないんじゃないかなと思っていたのですが、よく考えたらまず僕自身が二本連続でRPGやってますしね、全くもって当てにならんな。

    さてと、僕自身としては有名な方がヴァルキリープロファイルを実況してくれて嬉しいです。
    というのも今現在僕がプレイしていてヴァルキリーは楽しいですし、有名な方が実況することでもっと色んな人に知ってもらうことができるので良いことだと思います。
    なので是非とも完走してもらいたいです。

    唯一つ、一つだけ不安があるとすれば、今まで見てくれていた方がそちらに流れてしまうことがある、ということですかね。
    やっぱり実況続けていて一番嬉しいことは、見てくれている人がいる、コメントしてくれる人がいる、ということだと思うんですよ。
    もしかしたら今まで見てくれた方たちが皆いなくなってしまうかも…、と言うようなことを考えたことが無いといえば嘘になる、そんな気持ちです。

    どうでもいいですが「唯一つ」と自分で打って「唯」を「ゆい」と読みそうになった自分はきっと末期。

    話の落としどころが分からなくなったので無理矢理幕引き。


    そんな感じで今回の動画の話。
    とりあえずユメルの話が優遇されすぎだろw
    その次のエイミと比べてボリュームが違いすぎですよね。
    でもよかった、ユメルの話は結構好きでした。
    それぞれのエインフェリアのバックボーンまで楽しんでこそ、ヴァルキリープロファイルを楽しめるわけですからね。
    そういえばエイミの話はちょっと続きというか、関係した人がこの先出てきそうですね。
    wktkしながらもう一人のエインフェリアに会いに行った次の動画はうp済み。
    こっちも中々ボリュームがありましたな。
    そこらへんは次の動画の記事に書くとして、今回はここで終わりです!






  • ▲-------------------------------------------------------------------------------------------▲

  • COMMENT

          

    post comment

    管理者にだけ表示を許可する


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。