top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> ヴァルキリー2 > 旧作100円

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

旧作100円

ということでこの週末はちょいと映画を見てました。
まぁ二本だけですけど。ついでに一人でですけど。

それで感想をちょいと書いたんですが、少し長くなったので駄文へ収納。
久々に駄文エリアを使った気がする。


ではではVP2ですよっと



顔を赤らめる表情は素晴らしい。
しかしいちゃいちゃしすぎだな。

途中で夢を見た気がするがアレはきっと夢。
  • ▼-------------------------------------------------------------------------------------------▼


  • 長くなったので駄文へ移動

    見たのは「THE HODE」っていうゾンビ映画と「涼宮ハルヒの消失」です。

    何気に消失を今まで見てなかったので良い機会かなと。
    面白かったですね、なんといというか、らしい映画だったと思います。
    しかし俺の中では消失は長門有希ちゃんの消失しかイメージなかったので、全然違くてビックリしましたw
    あっちの世界の描写って映画だと少ないんですね。
    ちなみにですが、ハルヒ系のはハルヒちゃんシリーズのものしか持ってないです。
    アニメは全部見ましたが、という感じなので原作と違ってたりしても全く気にならない系のにわか野郎ですな。
    とりあえずポニテが良かったです。

    もう一度書きますがポニテが良かったです。

    さらにもう一(ry


    それからHODEの方は。。。グロかったですな。
    なんか大量にゾンビが出てくるのがウリなようで、確かにものすごい場面はありました。
    しかしゾンビってのは顔を吹っ飛ばす以外に倒しようがないものなのかな?
    あんなのに襲われたらどうしようもないべ。
    日本じゃ簡単に銃火器が手に入らないですからねぇ。(ネットの裏サイトで案外簡単にとは聞いたことありますが、ゾンビに襲われてる状況じゃどうしようもないわな。)
    そして最後の場面は予想通りとはいえむなしいね。
    何というか、良くも悪くも洋画っぽい(確かフランス映画だったかな)。
    あれが日本映画だとちょいと美談チックな感じになるんだろうか、とか思ったりしました。


    長くだらだら書く気はないのでこの辺で。
    しかしやっぱり映画は良いもんですね。
    また時間があれば他にも見てみようかと思います。
    見たい映画はたくさんありますから。

    ではでは、失礼します。

  • ▲-------------------------------------------------------------------------------------------▲

  • COMMENT

          

    post comment

    管理者にだけ表示を許可する


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。